ホテル&レジデンスのためのインテリアデザイン 依頼番号:c-1915公開日:2020/06/08

カテゴリー:
インテリア>集合住宅(一部屋)
依頼詳細
カテゴリーインテリア>集合住宅(一部屋)
依頼金額99,000円 コンペ(ゴールドプラン)
1等(採用案)90,000円
2等5,000円
3等3,000円
アイデア賞500円
グラフィック賞500円
締切まで募集終了(締切日時 2020/06/28 15:00)
クライアントスタジオアンビルト事務局さん( スタジオアンビルト )
注)作品データを納品してお仕事完了となります。
コンペ後、設計監理、機器や家具の手配などを依頼することが前提のコンペではありません。

受賞作品

1等(採用案)
2等
3等
アイデア賞
グラフィック賞
すべての提案を見る

応募者全員へのお礼・コメント

みなさま
この度はホテル&レジデンスの実施コンペに参加頂きありがとうございました。
コンペページの閲覧数が多いことから、多くの方に興味を持っていただけたのかと思います。

設計コンセプトにあるように、愛知県東海圏の工芸や地域性を再構築し提案して頂けました。
審査基準としては工芸や産業の表面的な意匠や印象ではなく、作られ方や地域性から生まれた必然性などを読み解けているかを重視しました。
また、実現性や提案資料の丁寧さなど総合的な評価となっています。

今後もスタジオアンビルトではコンペを開催していきますので、参加して頂けると幸いです。
今後とも宜しくお願いします。

スタジオアンビルト事務局

依頼概要

※このコンペは事務局案件で通常コンペとは違って実施設計を依頼する予定です。
概要欄以外の注意書きではコンペ後の設計依頼はしないとありますが、
依頼概要を正として下さい。また1、2等の方を採用としることも今回のコンペのみの特別仕様
となります。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

スタジオアンビルト事務局です。

名古屋駅付近に計画中のホテル&レジデンスのためのインテリアデザインコンペを開催いたします。

【計画の概要】
鉄骨8階建ての新築マンションの居室をホテル+レジデンスにする計画です。
すでに計画されている一般的なワンルームマンション(着工はしていない)の居室を客室へデザインしてください。

【コンペ概要】
実施前提のコンペであり、全7室中の2室のデザイン案を募集します。
1等、2等の方の案を採用させて頂き、コンペ後には改めて実施設計をスタジオアンビルト経由(弊サイト)にてご依頼を致します。

【報酬について】
コンペ報酬と実施設計報酬は別になります。
※実施設計に関する費用はコンペ後に相談させてください。

【参加条件】
年齢が40歳以下の方(2020年度現在)
独立して設計活動をされている方(フリーランス含む)
実施前提案件のため、コンペ後に実施設計業務が可能な方
※実施設計の業務量については要相談

【提出物】
コンセプト文(200~300文字程度)※地域や素材など選定したものを明確にして下さい
平面図(縮尺自由)
パース(表現方法自由)
必要な場合は仕上げや購入家具のリスト
経歴
実績写真(必須ではない)
※PDF形式とし、A4サイズ横にレイアウトしてください。枚数指定はありません。

【審査方法】
ホテル事業者及びスタジオアンビルト+matomatoにより協議し選定します。
意匠的な案だけでなく、コンセプトや設計者の経歴なども考慮し総合的に判断します。

【添付資料】
図面資料(CAD平面図、その他PDF図面)
メタコンセプト図(デザインのルール1を参照)
工芸一覧(デザインのルール2を参照)

【スケジュール概要】
6月8日_コンペ募集開始
6月28日_コンペ提出締切り
6月下旬_結果通知
7月下旬_概算見積り
8月末_設計完了

敷地・物件情報

計画地

愛知県名古屋市中村区名駅二丁目

・建物用途 :ホテル&レジデンス(観光客用または長期滞在用の客室)
・築年数:新築(2021年2月竣工予定)
・階数:地上8階建て(客室は2~8階、1フロア1室)
・構造:鉄骨造
※提案対象は居室の1室の内装です。2~8階の居室は全て同型です。

依頼詳細

(仮称)7stories

【コンセプト】
いつかの、それの──多元的な物質と物語
Pluriversal Materials and Narratives

【コンセプト概要】
東海圏の一面的な固有性をはぎとり、多元的な土着〈いつか、どこか、なにか〉の再構築を目指してください。その地域の確からしい"なにか"を頼りに、現在過去未来を浮遊するような体験をすることができる空間です。観光を消費の手段ではなく交信の機会と捉え、地域の素材を通じて、地域に埋没した記憶を呼び起こし、新たな物語を書き加えていくのです。つまり、地域性に根ざしたマテリアルによって、東海圏を訪れるたびに新たな発見を与える宿泊施設の空間をデザインしてください。

【宿泊を物語(story)で体験するとは】
江戸時代の名所図会や道中記は、現代ではソーシャルメディアに置き換えられ、毎時多数のメディアが投稿されています。まだ見ぬ景色や固有の経験は注目を集め、大衆観光とは異なるバズとフォロワーを生み出しています。断片的なイメージが多様になっている一方で、連続的な観光体験を想像することは簡単ではありません。そこで、人間中心的なニーズ(欲望や情動)をデザインの主題に置くのではなく、地域に根ざした物質や物語を主体として空間をデザインすることで、宿泊滞在者がナラティブに登場させることはできないでしょうか。

【愛知県の地形、地層、河川】
https://www.chubu-geo.org/publish/No59/pdf/03-00.pdf
https://www.jiban.co.jp/tips/kihon/ground/prefecture/aichi.htm
http://glaciation.jp/glaciationjp/iegs/geology/aichi_geolmap.gif

【名古屋圏の伝統産業リスト】
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/sangyoshinko/aichidensan.html

【その他参考】
「僕たちは多文化主義から多自然主義へと向かわなければならない」奥野克巳に訊く"人類学の静かなる革命" | HAGAZINE https://hagamag.com/uncategory/3529
アナーキズムの条件|takahiro ohmura|note https://note.com/tkhrohmr/n/nb06fd5bfce81
10+1 web site|「オブジェクト」はわれわれが思う以上に面白い|テンプラスワン・ウェブサイト http://10plus1.jp/monthly/2016/08/post-121-3.php

【デザインのルール 】
1. 設計者は居室の性質を五行〈木・火・土・金・水〉から選んでください
添付資料「メタコンセプト図」を参照しながら検討してください

2. 居室の性質に基づき、添付資料の「工芸一覧」から中心となる地域と素材を選んでください
工芸や素材は必ず使用する必要はなく、参考の一例としてください
また、複数の同性質の素材を組み合わせることは可能です

3. 居室の性質と素材を組み合わせ、滞在者が描く物語の一場面を想像して設計に取り組んでください
いつ・どのようなタイミングで、その素材と出会うかは設計者の自由です

※5行説とは、古代中国に端を発する自然哲学の思想で、互いに影響を与え合い、その生滅盛衰によって天地万物が変化し、循環する、
という考えから成る。

※常滑及び有松絞り以外の地域、素材を選択してください。

※デザインルールのなかで扱われる五行の性質や工芸、素材の解釈は設計者により自由に解釈してください。
また添付資料以外の素材や伝統工芸に加え、愛知(名古屋圏)に関係する工業製品、産業を扱うことも可能です。

【設計の範囲の説明】
2~8階の居室のいづれか1室の内装設計及び家具(必要に応じて)の選定
担当階数については設計内容により検討します(前室面積外形同じです)

【設計条件(想定客の年齢・人数・宿泊単価)】
宿泊客のメインターゲット:国内の若者観光客(20~30代)及び外国人観光客
1室の宿泊人数:通常2名(最大5名、追加マットレスや布団で対応)
宿泊単価:20,000円~

【居室内で変更ができないものリスト】
住設(ユニットバス、便器、水栓、キッチン)は基本的には元設計の内容(間取り含む)を採用してください。
既存の収納(クローゼット)については同等の容量が確保できていれば別案も可能です。

【設計留意点】
1. 床重量衝撃⾳への対策(法的に守ってください)
床下地:ALC125+SL12
フローリング:軽量床衝撃低減性能 ΔLL(Ⅰ)-4(推定LL-45)以上のこと
天井:軽量下地に防振材を使⽤すること(天井はスケルトンにはできません)
2. 壁及び天井仕上は準不燃以上とする
3. 但し、上記仕上は床より1200 未満は不適合(可燃でも構わない)
4. 間取りは個室を設ける場合は採光を考慮のこと
5. カーテン及びタペストリーは難燃以上とすること
※詳細については実施時に調整してください。

【1室あたりの工事費】
1,500,000~1,700,000円(税抜き)程度
※既存設計(ワンルームマンション)の内容は工事費に含みません。
一般的なワンルームに150~170万程度の費用を追加するという内容です。

その他コメント

当案件は宿泊事業者様からの依頼により、スタジオアンビルト株式会社と株式会社matomatoがディレクションをしています。

ご質問等ありましたら、お気軽にご連絡ください。
たくさんの方からの応募・ご提案をお待ちしております。

提出図面

図面
イメージ(パース、スケッチ、模型写真など)
必要に応じて家具、照明、仕上げリストなど

提出物の要望

コンセプト文(200~300文字程度)、平面図、パース(表現方法自由)、経歴、実績写真(必須ではない)

納品ファイル

ファイル形式

提案時:JPG、又はPNG、又はGIF(任意でPDFなども添付可)
採用者(1等):PDF (.pdf)

サイズ

A4

参考

クライアントのお気に入りの建物、スペース、参考資料など

追記

参加条件について追記致します。
当プロジェクトでは客室のデザイナをした方の名前、プロフィール、インタビュー等の情報を公開するHPやメディアを作成中です。
そのため、上記内容のご理解頂けることが参加条件となります。
宜しくお願いいたします。



(2020/06/12 15:35追記)

注意事項

※このコンペは設計監理を当選メンバーに依頼することが前提のコンペではございません。
※提案は未発表のものに限ります。
※デザインや商標の転用など、知的財産権の侵害は禁止されています。
※建築基準法、および関係法令を遵守した提案者及び提案しか認められません。

設計・デザイン案を作成して提案して下さい。
複数案を提案する場合は案毎に新しい提案として応募して下さい。